お別れの会

本日、帝国ホテルで塾長に献花してきました。
このような偉人から経営を教えていただいたことに心より感謝します。
様々なパネルがあり、最後のパネルは以下の文章でした。
〇幸せな人生〇
今は格別なことがない平凡な日を送るだけでも
「幸せだな」という気持ちがふつふつと湧いてくる毎日です。
仕事一点張りの頃は、そんなことを考える時間もありませんでした。
でも、こうして時間ができて人生を振り返ってみると、
「私ほど幸せな人間はいない」としみじみ思う毎日です。
もちろん、その過程において、さまざまな苦労があったことはたしかです。
しかし、そんな苦労も含めて、今になって振り返れば
「何と幸せな人生だろう」と思えるのです。

私自身も晩年、塾長のように振り返ったときに幸せだったと思える人生をめざします。
ありがとうございました。合掌

関連記事

  1. フィロソフィコンパの日

  2. 2024.1.8 仕事始め

  3. 社長ブログはじめます

  4. 2023.4.3 入社式

  5. お客様に提案するために日々勉強

  6. 縁の下の力持ち

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。