ホーム > 取扱商品 > 医療事業部 高気圧酸素治療装置 BARA-MED

高気圧酸素治療装置 BARA-MED

”バラーメド”は高気圧酸素治療を他の機種よりも、さらに安全に、そして安心して行っていただくことを徹底的に追求して生まれた新しいシステムです。

この装置の画期的なところは、日本語表示のカラーディスプレイを導入したことです。このタッチスクリーン方式のカラーディスプレイを使用すれば、常にプログラムの設定および治療経過を、「目」で確認しながら操作できます。これなら、治療の際、今まで以上に患者さんに意識をそそぐことができますね。このほかにも、”バラーメド”は、患者さんと自由に対話のできる「相互通話装置」や、会話のできない患者さんでもコンタクトのとれる「押しボタン連絡スイッチ」などを装備。患者さんも不安なく、リラックスして治療が受けられるようになっています。さらに、「心電計」、「脳波計」、「経皮酸素分圧モニター」などの接続がよりカンタンになったのも魅力。チャンバーに供給されるガス圧力を監視でき、装置の点検がより一層スムーズになり、安心して治療を行えます。また、ストレッチャーが高さ調節可能な新しいタイプに変わったため、患者さんの移動がより一層ラクになった点も見のがせません。

このページのトップへ